まずはチェック!!
初めての方はこの記事を読もう VPNの選び方!VPN初心者がまず読むべき記事

中国出張・旅行で利用するVPNならExpressVPNが最適な6つの理由

この記事の所要時間: 218

今回は、中国への出張や旅行の際に利用するべきVPNはExpressVPNが最適である理由を解説します。

1.中国の検閲を突破できる

中国でVPNを利用する主な目的は、「中国当局による検閲=グレートファイアーウォール」を突破することだと思います。

ExpressVPNを利用すれば、通信内容が暗号化・匿名化されるため、検閲を回避できます。

2.強固な暗号化方式を利用可能

ExpressVPNでは、「AES-256bit」と呼ばれる鍵と呼ばれる暗号化方式が利用可能です。

この暗号方式は、米政府が利用している暗号化方式であり、強固な暗号であることが裏付けられています。

そのため、通信が何者かによって解読され、盗聴されてしまうリスクも少なくなっています。

3.アジア圏に大量のサーバーが設置

ExpressVPNはアジアからの利用を想定しています。

そのため、日本や中国から近い地域に数多くのサーバーが設置されています。

多くの利用者が同時にインターネットを利用して、回線が混み合うことも少なくなっています

また、中国からの利用の場合、VPNサーバーとの距離も近いため、より高速なインターネットが利用可能です。

特に中国から香港のサーバーを利用すると、距離も近く、検閲もないため、快適にVPN経由でのネット接続が利用可能です。

4.複数デバイスからの同時接続対応

中国へ出張される方は、自分のスマホの他に仕事用のパソコンやタブレットも利用するはずです。

ここで大事になるのが、同時接続数です。

仮に、同時接続数が1つと制限されていれば、スマホとパソコンで同時にインターネットを利用することはできなくなってしまいます。

しかし、ExpressVPNでは同時接続数は3つなっています。

そのため、お手持ちのスマホ・タブレット・パソコンの計3台で同時にVPNが利用可能です。

家族で旅行に行かれる方も、1つの契約でご家族がお持ちのスマホで同意にExpressVPNを利用可能となっています。

5.30日間の返金保証

ExpressVPNでは、VPNが利用できなかったときのために返金保証がもうけられています。

返金対応期間も30日間と長くなっています。

旅行中に万が一利用できなかったとしても、帰国後に対応をすれば、全額返金してもらうことが可能です。

中国ではExpressVPNを利用するべき理由でした。

以下の記事でExpressVPNについて解説していますので、ぜひ参考にされてください。

ExpressVPN関連記事一覧