ビットコインを匿名で利用する方法を徹底解説!!VPNの利用が最適なのか?

この記事の所要時間: 426

匿名での支払い方法

ビットコインは、匿名の支払いシステムと、誰でもトランザクションを追跡して検証できる透過的でオープンなネットワークです。

オンラインドラッグマーケットのために選べる追跡不能な通貨になりえます。

匿名の方法は正当な支払い方法なのか?

銀行、クレジットカード、Paypal、Venmoなどの従来の決済ネットワークでは、お客様の口座はお客様のお名前と政府のIDに直接リンクされています。

ただし、あなたのアカウントに関するすべての情報(残高や身分証明書など)は、一般の人には見えません。

クレジットカードなどの一部のシステムでは、店側と支払いプロバイダは、あなたのアカウント番号、名前、およびあなたのカードの発行機関を見ることがあります。

また、加盟店は必要に応じて、場合によっては自動的に取引情報を地方自治体と共有することが合法的に求められます。

各国政府、国際警察機関にもデータへの自動アクセスが提供され、カードとアカウントの残高を使って、どのような購入を行ったのかがわかります。

また、店側はEquifaxのような企業にあなたのデータを売ることもあります。

他の企業も、例えばあなたが融資を返済する能力を評価したい場合、あなたの信用データを購入することができます。

ブロックチェーンとプライバシー

ビットコインブロックチェーンは、アカウント、トランザクション、およびプライバシーを異なる方法で処理します。

誰でも、コンピュータやスマートフォンにビットコインアカウント(ウォレットと呼ばれる)を作成することができます。

アカウントを作成するには、名前、住所、または電子メールを入力する必要はありません。

また、アカウントを作成するためにインターネット接続も必要ないので、誰がどのアカウントを所有しているかということを追跡するのは難しいです。

取引とプライバシー

公的元帳(Blockchain)はすべての取引を記録します。

誰もビットコインソフトウェア(クライアントと呼ばれる)でブロックチェーンを見ることができます。

すべてのアカウントの残高はすべて表示されますが、アカウントの所有者は表示されません。

1人のユーザーが複数のアカウントを持ち、複数のユーザーがアカウントを共有する場合もあります。

また、支払いを受けたり、支払いを行うには、2人のユーザーがお互いに自分のアドレスを伝えなければなりません。

この例では、ユーザの一方または両方が明らかにされる可能性が最も高い。

受取人は受け取ったお支払いごとに新しい空の口座を作成することができますが、送金者は支払いを行った口座の残高を明らかにするでしょう。

取引中にあなたの身元を秘密にすることは困難です。

ほとんどの場合、支払いを行っている人や店を知り、あなたが誰であるかを知ることができます。

いずれかの当事者が決済プロバイダや財布などの中央集中型サービスに加入している場合、この集中サービスはこの情報を集約して販売したり、法執行機関に利用可能にすることができます。

ミキサーとコインジョインでビットコインの身元を隠す

コインジョイン

まず、ビットコインウォレットがあなたの名前または電子メールアドレスに関連付けられている場合、ビットコインミキサーおよびコインジョインとのあなたの身元を分離することは困難ですが、不可能ではありません。

コインジョインでは、大きなグループのユーザーが基本的にビットコインをバケツに投げ込み、同じ量をバケツから取り戻します。

ミキサー

ミキサーでは、2人がビットコインをお互いに交換し、ミキサーを使用していることを観察することは困難です。

ミキサーを使用している場合、どちらの参加者も他の参加者について多くの情報を得ることはできないため、ミキサーの利用者と個人情報を結びつけることはできません。

匿名のためのアルトコインの選択と使用方法

アルトコイン(代替cryptocurrencies)はビットコイントランザクションを匿名化する最も一般的な方法です。

ユーザーは自分たちの選択したアルトコインでビットコインを交換し、アルトコインをビットコインに戻します。

正しいアルトコインを使用している場合は、ユーザーアカウントを相関させて追跡するのは難しいです。

良いアルトコインを選ぶ方法

  • アルトコインは、あなたのトランザクションが突き出ないくらい普及している必要があります。
  • アルトコインはプライバシー保護の観点を重視していなければいけません。

ビットコインは匿名なのか?

デフォルトでは、ビットコインの支払いは、銀行の電信やクレジットカードなどの従来の電子決済よりはるかに匿名なものです。

どんなに努力をしたとしても、追跡をすることは不可能ではありません。

そのことを十分に理解した上で、ビットコインを利用することが大切です。

参考:https://www.expressvpn.com/blog/is-bitcoin-anonymous/

コメント

  1. ビットコイン初心者 より:

    質問があります。
    私はビットコイン初心者です。
    このページを見てVPNの支払いにビットコインの購入を考えていますが、以下の手順で匿名性が保持されるか教えてください。

    1 クレジットカード等でビットコインを購入
    2 ビットコインを購入元とは違う取引所でDash等に換金
    3 Dash等のアルトコインをビットコインに別の取引所で換金
    4 3で手に入れたビットコインでVPNを購入

    以上
    お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

    • 管理人 より:

      VPN情報局にコメントありがとうございます。

      はい!基本的には、それで匿名性が保たれます。
      ただ、取引所を利用するさいに生IPアドレスで利用すると、そこから個人が特定される可能性があります。

      こちらの記事に記載されているNordVPNのサービスを利用すると、一定期間だけ無料でVPNが利用可能です
      NordVPN提供!無料の非常時専用VPNサービスを紹介。5日間無料利用

      このVPNを利用した状態でビットコインとアルトコインを交換することで、さらに匿名性を担保できます。

      他にも、疑問点などありましたら、お気軽にコメントをお寄せください。