まずはチェック!!
初めての方はこの記事を読もう VPNの選び方!VPN初心者がまず読むべき記事

HideMyAssの評判から使い方まで徹底解説!登録方法も画像でわかりやすく!Netflixは使えるのか?

この記事の所要時間: 654

今回は、アンチウィルスソフトで有名な「HideMyAss」というVPNサービスの登録方法や評判など徹底レビューしていきます。

HideMyAssの登録方法

まずは、以下のリンクからHideMyAssの公式サイトにアクセスしてください。

公式サイト:HideMyAss

画面中央部の「今すぐ購入」をクリックしてください。

料金プランを選択する画面に移動しますので、自分にあったプランを選択してください。

長い料金プランであればあるほど、割安になっています。

プランを決めたら、「今すぐ購入」をクリックしてください。

決済情報の入力ページが表示されます。

今回はクレジットカードで支払いをするため、クレジットカードを選択してください。

クレジットカードの入力フォームにクレジットカード情報を入力してください。

「Cardholder Name」には、クレジットカードの名義人のお名前を入力してください。

クレジットカード情報を入力後、「ご注文を確定する」をクリックしてください。

すると、「ご注文処理中」という画面が表示されます。

少し時間がかかるので、気長に待ちましょう。

次にアカウントの作成となります。

HideMyAssを利用するときに入力することになるメールアドレスとパスワードを入力してください。

※「Confirm password」は確認用のパスワードです。「Password」に入力したのと同じパスワードを入力してください。

入力後、「Create」をクリックしてください。

すると、以下のような画面が表示されます。

「We’re verifying your purchase…This could take up to 10 minutes, so grab a coffee or count the seconds with us. Just don’t close this page until we’re done. Meanwhile, you can download the app. 」

日本語訳「あなたの購入を確認しています。およそ10分程度かかります。このページを閉じないでください。この間にアプリやソフトをダウンロードすることができます。」

ページを閉じないで待っている「All done!」という表示に切り替わりました。

これであなたのアカウントに購入情報が紐付けられました。

それではHideMyAss専用ソフトのインストールに入っていきましょう。

先ほどの「All done!」と書かれているページを下にスクロールしてください。

すると、「Download」と書かれているボタンがあります。

このボタンをクリックしてください。

ダウンロードが始まります。ファイル容量が小さいため、すぐに終了するでしょう。

それでは、ダウンロードしたファイルをダブルクリックして起動してください。

インストールする言語を選択する画面が表示されますので、「日本語」が選択されてることを確認して「OK」をクリックしてください。

使用許諾契約書の同意が求められますので、「同意する」を選択した上で「次へ」をクリックしてください。

インストール先のフォルダが表示されます。そのまま「次へ」をクリックしてください。

インストール準備完了と表示されたら、「インストール」をクリックしてください。

緑色のプログレスバーが一番右へ移動するまでしばらくお待ちください。

インストールが終了すると、自動的に「HMA!PRO VPN」というソフトが起動します。

これで、HideMyAss!専用ソフトのインストールは終了です。

ソフトの設定

それでは、ソフトの設定方法をしてみましょう。

ソフトが起動したら、「ログイン」と書かれたボタンをクリックしてください。

上の項目にメールアドレス、下の項目にパスワードを入力してください。

先ほど「Create Account」で作成したメールアドレスとパスワードです。

それぞれの項目を入力後、「ログイン」をクリックしてください。

「有効にしています」という画面が表示されたあと、「成功!」という画面になったら、文字通りソフトの初期設定は成功です。

「了解」をクリックしてください。

VPNへの接続方法

HideMyAssのソフトでは、「インスタンスモード」・「接続先モード」・「自由モード」の3つのモードを選べます。

「インスタンスモード」とは?

フリーWiFiを利用するときなど、とにかくすぐにVPNに接続したいときに使うモードです。

サーバーの選択などはソフトが自動的に行ってくれます。

「接続先モード」とは?

接続するVPNのサーバーを自分で選んでVPNに接続するモードです。

自分がインターネットを利用している地域などを偽装できます。

「自由モード」とは?

言論統制や検閲が行われている国に居るときにVPNを利用して、その統制を回避ときに使うモードです。

そういった検閲などが行われていない国のサーバーに自動接続されます。

今回は、一番お手軽な「インスタンスモード」で接続してみます。

「接続」と書かれた文字の左の白い矢印ボタンをクリックしてください。

「接続中…」という文字が表示されますので、しばらくお待ちください。

少し待っていると、以下のように黄色い背景に「接続中」と表示されるようになります。

この表示になれば、HideMyAssのVPNへの接続が完了しています。

「接続中」という文字の下に、接続しているサーバーが設定されている国が表示されています。

今回であれば「Japan,Tokyo」と書かれているため、日本の東京に設定されているVPNサーバーに接続されています。

以上でHideMyAssのVPNの使い方は終了です。

HideMyAssの速度は?

ネット回線の測定をしてみましょう。

毎度の「speedtest.net」を利用して、回線速度を計測してみました。

はじめに日本のVPNサーバーに接続して計測してみます。

PING:5ms, DOWNLOAD:314.43, UPLOAD:267.49

非常に高速な通信が可能です。

次にアメリカのVPNサーバーに接続して計測してみます。

PING:141ms, DOWNLOAD:115.76, UPLOAD:16.05

アップロード速度が少し遅いですが、大容量の動画などをアップロードしない限りは問題ありません。

こちらも非常に高速です。

HideMyAssでは、非常に高速なインターネットが利用可能でした。

動画ストリーミングサービスは?

日本のVPNサーバーに接続した上で、有名な動画ストリーミングサービスが利用可能かどうかをチェックしてみました。

Netflix

なんと、視聴することができました!!

著作権の関係で動画を見せることはできませんが、視聴できました!

Hulu

Huluは残念ながら、視聴できませんでした。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオも残念ながら、視聴できませんでした。

dアニメストア

dアニメストアも残念ながら、視聴できませんでした。

HideMyAssを使ってみてレビュー・評判

回線速度測定では十分な速度がでました!

普通にインターネットを利用している分には、VPNに接続していることを忘れてしまうほど快適でした。

ただ、YouTubeで4K動画を見ようとするといつもより1秒ほど読み込み時間が必要となりました。

まぁ、多くの人には関係ない話だとは思います。